大雨で九州北部が

九州北部が、豪雨の為にとんでもない事になっているんですね。

私の住んでいる名護市近辺も、一か月半の雨量がほんの数日で降り、大変な目に遭ったのですが、今回の九州北部の被害を考えるとそれでも何という事のないものでした。

昨年の沖縄本島は、只の一個も台風が来ず(八重山では甚大な被害が出ましたが)、実に平穏な夏でしたが、その分、北海道の方へ何個か行き、方策物の甚大な被害を与えたんですよね。

沖縄の台風は、とんでもなくデカい(いや、本当に)。

4年ほど前、大型台風が沖縄本島を直撃したのですが、その時の瞬間最大風速が軽く60メートルを超していまして、初めて強風で恐怖を感じました。

それは、風と言うより圧縮された空気の塊がぶつかって来る感じで、いつ窓ガラスが割れるかとひやひやし通しでした。

台風通過後も、36時間停電し、冷蔵庫の中は全滅の水浸し。

折れて飛んできた大木が、電柱をなぎ倒していました。

はぁ。

広告を非表示にする