脳のRAS機能を使ってワンピースをゲット?授乳中でもワンピースを着る方法を探すには

ママだからできること。

育児も仕事も自分も楽しむ

ママ起業

山崎舞子です。

いつもお読みいただきありがとうございます

ワンピースが大好きな私。

起業する前はパンツスタイルが多かったのですが、

去年からもっぱらワンピース。

けどね、

授乳中ってワンピースが着れない

すっごく小さなことだけど、

私には結構なストレスだったんですよね。

授乳中だからワンピースが着れない

と思い込んでいたから。

だけど発想を転換して見た。

授乳中でもワンピースを着るにはどうしたらいい?

そしたら、

何個も案が出てきたよ!

その1

授乳服のワンピースを探してみる。

ワンピースでも、授乳服なら授乳できる!

けどマタニティ兼用で

スタイル悪く見えるものや、

デザインが可愛くないものばかり。

うーん。

却下。笑

その2

一人で出かける時間を増やしてワンピースを着る。

主人に子供達をお願いして一人で出かける!

それならワンピースでオッケー

今完全母乳なので、

2時間くらいしか出かけられないけどね。笑

その3

シャツワンピを活用する

ワンピースでも、

シャツタイプなら授乳できるよね

これなら息子と一緒でもワンピースが着れる!

ということで、

シャツワンピをゲットしました

できないと思っていると

思考はそこで止まってしまうけれど、

どうしたらできる?

って考えたら、

意外と解決策はあるもの。

脳は意識したものの答えを探そうとします。

これは脳のRASという機能が働くから。

自分が妊娠したら

やたらと妊婦さんが目に付いたり、

欲しいカバンがあったら、

街中でそのカバンを持っている人がたくさんいたり。

そんな経験ありませんか?

それも脳のRASの機能が働いているから。

私たちは意識していないものは

見えていないんですね。

だから

どうしたらできる?と考え始めると、

答えを探そうとする。

脳も上手く使って、

プラスの方に思考していこう!

また更新します

山崎舞子

コーチングセッション

お客様の声はこちら

ビジョンはこちら

公式ライン

いまこの瞬間から幸せになる

自分を見つめて豊かさを受け取るワークをお届け

ご登録はこちらから

LINEの友達検索から<>で

登録できます

instagramフォロー大歓迎

起業子育て美容おいしいものなど日更新中。

家族との時間を大切にしながら

自分の資質を生かして働く

ママ起業コーチ

山崎舞子

自己紹介はこちら

人気記事一覧はこちら

インスタグラム

お問い合わせ、仕事のご依頼こちらから

最後までお読みいただきありがとうございますクリックでの応援お願いいたします

にほんブログ村